経営

絶対緩まないネジ「ハードロックナット」

東京スカイツリーを陰で支える技術

東京スカイツリーは東日本大震災にもびくともしない技術がありました。強風でも、ビルがゆれて、エレベーターが動かなくことはあるようですが、あの世界一の高さを保持しながら、自然から受ける反発要因を、上手に吸収し、安定性を保っています。

スカイツリーには、絶対に緩まないネジ「ハードロックナット」が使われているといいいます。

どんなネジなのか?非常に興味が注がれる部分ですが、アジア各国がそのネジを購入しリバースエンジニアリングしても、技術のノウハウがつまっていて、決して真似出来ないようです。

どういう仕組みなのかは、発明者しかわからないが、こういったネジの技術も、ローテクながら、なにか世界一を目指すとなると非常な重要な機械要素になることが分かります。

ローテクであるけれど、技術はいつまでたっても、重要な要の部分がある。それをおしえてくれるエピソードです。

当社の技術陣も電気技術は、機械技術者、ソフト技術者が英知を結集して日々サービスを提供しております。

カテゴリー